製品カテゴリー一覧

一覧を見る

3分でわかる!笹岡工業所について

コンクリート二次製品メーカーである笹岡工業所を短時間でご理解いただけるように、だいたい3分で読める文章にまとめました。

1929年創業。老舗コンクリート二次製品メーカー!

笹岡工業所は、昭和4年の創業から、コンクリート二次製品の製造と販売を行なっています。「信用第一・敏速確実・親切丁寧」の社訓のもと、コンクリート製品メーカーとして長く地域に貢献してきました。今後ともコンクリート二次製品の可能性を信じて社会と環境に貢献していきます。

廃ガラスびんのリサイクルや環境授業を通じて地域に貢献!

2000年に発表した「Gシリーズ」は、廃ガラス入りのコンクリート二次製品です。福井県内で回収された色付きガラスびんを当社で引き取り、細かく破砕してコンクリートの骨材として再利用しています。ガラス入りコンクリートは、道路整備などに利用され循環型まちづくりに貢献しています。引き続き環境にやさしいコンクリート製品や防災に役立つコンクリート製品などを企画開発していきます。

100年企業を目指してまい進!

笹岡工業所は、コンクリートを通じて、地域と共に歩んで80有余年になります。これまでも企業を安定させてどこまでも長く継続する「最長不倒の経営」を目指してやってきました。100年という大台に向けて顧客や取引先との長いお付き合いや、社員とその家族を大切にしていき、消費、雇用、納税などを通じて社会に貢献する企業でありたいと考えています。